ハワイアンリボンレイのワークショップ体験

以前リビングに造り付け収納を設置するリフォーム工事をさせて頂いたお客様のお宅でハワイアンリボンレイのワークショップ体験をさせて頂きました。

ハワイアンレイって、ハワイに行くとお出迎えに首に下げてくれたり

フラダンスの時に首に下げて踊るものというイメージですが、

生花ではなくリボンでつくることによって半永久的に美しさを保てるので

リースにしたりキーホルダーにしたりいろいろなものに応用できるんです!

今回はキーホルダーとストラップを作らせてもらいました♪

不器用だけれど、事前に先生が下準備をしてくれていたので、リボンを順に折って縫い縫いしていくだけ・・・

じゃーーん!!

こんな感じです。出来ました♥

ご自宅には素敵なレイがたくさん!

クリスマスリースのリボンレイは、かなえハウスのワークショップで絶対やりたい!!って事になりました。

でも、

夏っぽいリースもとっても素敵で・・・・

クリスマス時期まで待てない!今すぐワークショップ開催したーい!!となったのでした。

ちなみに先生のご実家は京都でリボンの卸売(店舗もあり)をされているそうで、

素敵なリボン(高価です・・)がたくさん。

乙女心(4★歳5★歳です)がくすぶられたのでした♥エヘ

そのうち皆様のもとへハワイアンリボンレイのワークショップのご案内が届くと思います。お楽しみに♪

このページの先頭へ戻る