LDK改修工事【狭山市】

LDK改修工事

90歳のお母様からよく遊びにくる双子のお孫さんまで「4世代が賑やかに集まることができるLDKにしたい」そんな願いを叶えるため、「広々として明るく暖かい」をコンセプトにリフォームしました。
リビングダイニング(和室)とキッチンが仕切られており、閉鎖的な空間になっていましたが、リフォーム後はLDKをひとつの大きな空間に。家事をしているときも家族の顔が見えるので、奥様の孤独感もなくなりました。そして間仕切折戸で仕切ることも出来るので、急な来客時も安心。LDK全体が明るくなりました。
家具や家電の配置に困っていたキッチン。北側の窓を無くし冷気を遮断するとともに、壁側に家電や冷蔵庫を配置し家事のしやすい動線にしました。
リビングにある仏壇は既存のものを再利用して新しいものに造り替えました。
奥行きが深く、開かずの間になってしまっていたキッチン横の押入を食品庫に改造。扉を無くし、奥行きを狭くすることで、何がどこにあるかが明確になり在庫の管理が楽になりました。また、ウォーターサーバーやビール置場など定位置をつくることで整理整頓がしやすくなりました。奥行きを浅くした分を反対側の廊下から利用できる掃除機専用の物入れに。充電できるコンセントも設置して、掃除機を気軽にかけることが出来るようになりました。

Works

家族構成 3人
建築の種類 戸建
工事箇所 キッチン・リビングダイニング・廊下・食品庫
工期 1ヶ月

施工前

   

このページの先頭へ戻る