オーダー家具との合体でオリジナルキッチンへ【川越市M様邸】

  • 施工後 キッチン全景 キッチン食器棚セットとエコカラットが組み合わせが素敵です!
  • 施工後 エコカラットにスポット照明を当ててアピール
  • 施工後 オープンキッチンを感じて頂こうとコンロ前には強化ガラスをはめ込みました
  • 施工後 造作収納 キッチンと別に作ったとは思えない程の一体感!!
  • 施工後 やさしい曲線がトイレ全体をほっこり空間にしています。

オーダー家具との合体でオリジナルキッチンへ

今回ご採用されたキッチンはタカラスタンダードの『レミュー』。ショールームでアイランドキッチンとして展示してあったセットに一目惚れし「キッチンも食器棚もこのままウチに!!」と即決されました。しかし現状の間取りはコンロ前の壁(柱)と横の壁が構造上撤去出来ないことがわかり、そのままでは採用できない事に・・・。
しかしそのまま諦めるかなえハウスではありません!ならば作ってしまえばいい!!と同じカウンター材と扉面材を探し出し、リビング側の収納を造作しキッチンのカウンターと繋げました。まるで最初から一体だった様になりました!!コンロ前の壁(柱)を残す事も造作の収納なら可能に。正面にはガラスをはめ込みコンロ前も明るくしました。横の壁は取り除くことは出来ないので・・ならばアクセントにしよう。とエコカラットを貼りLDKの高級感がアップしました♪
LDKの床はBOARDのコンタクト床暖のチーク色を重ね貼りしました。
トイレは「掃除がしやすくて、見た目はスッキリ。コロンとして可愛い!!」と当初はTOTOネオレストNXに決めていたM様。トイレスペースの都合からネオレストRHになってしまいましたが、手洗いカウンターとのバランスも良く、シックなレストルームに大満足です。

Works

家族構成 3
建築の種類 戸建
工事箇所 LDK・トイレ
工期 約1ヶ月

施工前

キッチンとリビングダイニングの間の壁に圧迫感を感じていたお客様。
アイランドキッチンやオープンキッチンにあこがれていたそうです。
お気に入りのお皿や家電がカウンタータイプの食器棚には収まりきらず、
もっとすっきりした明るいキッチンにしたい!!とのご要望でした。

3Dパースでオープンキッチンのイメージを確認

「横の壁とコンロ前の柱を残してオープンって?」というお客様へ最初のプレゼンでイメージパースをご用意しました。双方のイメージを確認しあえた事でその後の打ち合わせもスムーズに♪

 

このページの先頭へ戻る